WordPress

【ブログ初心者】ワードプレスのプラグインのインストール方法を3パターン説明したるで!

「始めてワードプレスでブログを立ち上げた!」

 

始めてブログを作成するという方は、

「サーバーを契約して、ドメインを取得して、ワードプレスをインストールする」

これだけでも大変に感じちゃいますよね^^;

 

大変ついでにワードプレスを設定したら、プラグインを入れちゃいましょう

 

この記事では、プラグインを入れる方法を画像付きで解説していきます!

プラグインとは?

プラグインというのは、あなたのワードプレスをもっと便利に使えるようにすることができる拡張機能のことです!

 

ワードプレスだけでも確かにブログを更新するだけであれば、特に問題ない機能はあります。

しかし、それだけでは、自由度があまり高くありません。

 

ブログやWEBサイトを自分で自由に編集しようと思ったとしたら、HTMLやCSS、PHPやプログラミングなどの知識が無くてはいけません。

しかし、プラグインを入れることで、これらの知識が全く無かったとしても、ある程度自由にブログをカスタマイズすることができるようになります( ・∀・)

 

なので、プラグインを使うことによって、あなた自身が使いやすいようにワードプレスをカスタマイズしていきましょう♪

プラグインを検索してインストールする方法!

ワードプレスでプラグインをインストールして使うためには、次の流れで進めていきます。

 

  1. プラグインを検索する
  2. プラグインをインストールする
  3. プラグインを有効化する
  4. プラグインの設定をする(プラグインの種類によって、設定の方法は違います)

 

基本はこんな感じです!

 

プラグインをインストールする方法はいくつかあるのですが、一番簡単な方法を覚えておけば問題ないと思います!

 

一応他の方法でインストールする方法についても触れていますが、僕自身もほとんど使ったことがないですw

まあ、参考までに、といった感じです。

ワードプレスにプラグインをインストールする方法(基本)

基本的にこちらの方法でやっていただいた大丈夫です( ・∀・)

 

まず、ワードプレスのダッシュボードにログインしましょう。

 

左にある【プラグイン】の中の【新規追加】をクリックします。

 

右上にある検索窓にインストールしたいプラグインの名前を打ち込みます。

今回は【TinyMCE Advanced】というプラグインを検索してみました!

 

そうすると、そのプラグインが表示されますので、【今すぐインストール】をクリックします。

 

インストールが完了すると【有効化】という表示に変わりますので、クリックします。

 

これでプラグインのインストール&有効化が完了です!!!

めっちゃ簡単ですよね( ・∀・)

 

もし有効化をし忘れたら、左にある【プラグイン】の中の、【インストール済みプラグイン】の中にインストールしたプラグインが入ってますので、そちらで有効化することができます。

zipファイルのプラグインをアップする方法

おそらくあまり使うことが無いかもしれませんが、個人で作ったプラグインとか、有料のプラグインで【zipファイル】で渡される場合があります。

 

また、一応WordPress公式の配布サイトで、プラグインをzipファイルでダウンロードすることもできます。

 

WordPressの公式の配布サイトでzipファイルのプラグインする方法も一応説明しておきます。

WordPress公式の配布サイト(https://wordpress.org/plugins/)を開きます。

先程と同じように検索窓にダウンロードしたいプラグインの名前を検索して打ち込みます。

先程と同じく【TinyMCE Advanced】で検索しました。

打ち込んで検索した結果がこちら。

 

【TinyMCE Advanced】をクリックして【ダウンロード】をクリックします。

 

これでzipファイルのプラグインをダウンロードすることができます。

 

ダッシュボードからアップする方法

まず、ワードプレスのダッシュボードを開きます。

 

左にある【プラグイン】の中の【新規追加】をクリックします。

 

プラグインの追加というページが表示されたら【プラグインのアップロード】をクリック。

 

【ファイルを選択】をクリックして、先程ダウンロードしたファイルを選択します。

(ドラッグアンドドロップでファイルをもってきてもOK!)

 

今回は【TinyMCE Advanced】をダウンロードしたので、こちらを選択し、【開く】をクリック。

 

ファイルを選択のところで、ダウンロードしたファイル名が表示されているのを確認して、【今すぐインストール】をクリック。

 

最後に同じように【プラグインを有効化】をクリックする。

 

これでzipファイルのプラグインをダッシュボードからアップロードしてインストール&有効化することができます( ・∀・)♪

FTPソフトを利用してアップする方法

最後にzipファイルのプラグインをFTPソフトを使ってアップロードする方法を説明していきます!

※注意 FTPソフトを使った時、間違えてファイルを消してしまうと元の状態に戻せなくなる可能性があります。必ずバックアップをとるようにしてください!

 

これはFTPソフトというものをまずダウンロードしておく必要があります。

 

Windowsだったら【FFFTP】

Macであれば【Cyberduck】

というFTPソフトが有名で多くの人に使われています。

 

もちろん調べて他のものを使っていただいても構わないですが、特にこだわりがなければこちらを使えばOKです。

 

FTPソフトの使い方に関しては、こちらの記事では省略します。

 

まずはお使いのFTPソフトを開いて、自分のドメインのページを開きます。

【wp-content】のファイルの中に【plugins】というファイルがあるので、こちらを開きます。

 

次にダウンロードしたzipファイルを解凍する。

 

解凍したファイルを先程のFTPソフトの【plugins】の中にドラックアンドドロップで入れる。

 

次にダッシュボードを開き、【プラグイン】の中の【インストール済みプラグイン】を開きます。

そうすると、先程アップロードしたプラグインが表示されています。

 

最後に【有効化】をクリックします。

 

これでFTPソフトを使ってプラグインをインストールして有効化まで完了です。

まとめ

今回はワードプレスのプラグインをインストール方法を3パターンお話させていただきました!

 

こんなに長々と書きましたが、

1つめのパターンを覚えておけばOKです( ・∀・)w

 

むしろFTPソフトを使ったアップロード方法は、間違えて別のところを削除してしまったりすると、ブログのデザインが崩れたりしてしまうこともあります。

なので、よっぽどのことが無い限りFTPソフトは初心者のうちは使わない方がいいです!!!

 

もし使う場合は必ずバックアップを取って使うようにしましょう!

 

ぜひあなたも自分にあったプラグインを見つけて、便利にワードプレスをカスタマイズしてみてください( ・∀・)♪

ABOUT ME
佐藤雄思
好きなことだけして生きています( ・∀・)w