マーケティング

ジモティーにイベントを掲載してみた!イベント掲載時のポイント

ジモティーは最近CMなどもやっていて、

認知度も上がってきていますね!!!

 

「地元の掲示板 ジモティー♪」っていうキャッチコピーの響きが僕は結構好きです( ・∀・)笑

 

なんとなくジモティーというと

・必要なくなったものを売ったりあげたりできる

・誰かが必要なくなったものを譲ってもらったり、安く買えたりできる

というようなイメージがあるかもしれませんが、

ジモティーってイベントの集客に使えたりもします!

 

僕は主にカフェ会の集客やセミナーなどの集客に使っています( ・∀・)

ジモティーにイベントを掲載する方法

まずはジモティーのページを開きましょう。

ジモティーはこちら

 

次に「右上の投稿画面へ(無料)」をクリックします。

(ログインしていない場合はログイン画面が開きますので、ログインしてください)

  • カテゴリーの選択

そうしたら、投稿画面が開きますので、

カテゴリーを選択していきます。

 

  • 地域の選択

カテゴリーを選択したら、次に地域を選択します。

ジモティーでは登録時にご自身の地域を選択したりするので、その地域の人に投稿を見てもらいやすくなります!

地域2は必須ではありませんが、選択することで見てくれる人が多くなりますので、設定しておきましょう!

  • タイトルと内容の入力

次にタイトル、内容と進んでいきます。

タイトルによってPV数(ページが見られる数)も変わってきますので、イベントを見てほしいターゲットが興味を持つようなタイトルをつけるように工夫しましょう!

 

  • その他項目の入力、設定

その他の項目に関しては必須ではないですが、必要な部分は入力するようにしましょう!

画像を設定しておいたほうが見てくれる人が増えるので、画像は設定しておいたほうがいいと思います( ・∀・)

 

全て入力をしたら一番下の「掲載する」をクリックします。

 

  • 審査を通過するのを待つ

「掲載する」をクリックすると

投稿が完了しました。と表示されるものの、ジモティーでは掲載時全ての投稿に審査が入ります。

審査は長くても1〜2時間程度では終わりますが、一瞬で完了することもあります。

  • 審査の完了メールを確認

審査が完了すると下記のような内容で完了の連絡が来ます。

今回に関しては1分もたたずに審査完了しました( ・∀・)笑

 

審査に落ちてしまうと、このようなメールが届きます。

審査に落ちてしまった場合は

違反している該当の規約を送ってきてくれるので、

そちらを見て投稿を修正しましょう。

 

修正すると自動で審査が行われ、審査が完了した場合メールが届きます。

【掲載時の注意点】選択するカテゴリーによって規約が違う

僕がジモティーにイベントを掲載する場合、

使うカテゴリーは

  • メンバー募集→友達
  • イベント→セミナー
  • イベント→ワークショップ

が多いです。

 

ただ、【メンバー募集】のカテゴリーと【イベント】のカテゴリーだと、ちょっとした部分で規約が違います。

 

全て細々した規約についてお話すると長々なってしまうので

僕が使っていて一番感じる部分を紹介します。

※細々した規約なんて僕も知らないってことは内緒です( ・∀・)w

 

【メンバー募集】カテゴリーに掲載する場合

  • 直接連絡先を入力することができない

投稿の中にもそうですし、その掲載からのメッセージに関しても直接連絡先を入力することができません。

【LINE】というワードを入れてメッセージを送ろうとすると

「直接連絡先が含まれている可能性があります」的な表示がでて、メッセージを送信できないことがあります。

 

ただ、それも絶対じゃなく、出ないときもあるので直接連絡先を送れることもあったりしますw

この記事を書くために、その警告画面を出そうと直接連絡先を送ったりしたのですが、今日は出ませんでした。(皆さんに直接連絡先を送りまくってしまった・・・w)

 

  • ビジネス関係のものを載せることができない

【メンバー募集】のカテゴリーに関しては、少しでもビジネス臭のする投稿は掲載できないようになっているようです。

 

過去に僕が【メンバー募集】に掲載しようとしてできなかったものにはこんなものがあります。

・副業カフェ会

・カフェ会主催者募集のカフェ会

・副業相談(個別相談)の募集

・カフェ会主催したい、興味がある人の募集

 

副業カフェ会なんて、副業に興味がある人が交流するだけの会なので、

そこまでビジネス臭しないから行けるかなーと思ったのですが、無理でした(´・ω・`)

 

あとは、カフェ会の主催者募集というのもダメでしたね。

 

ジモティーから

「ビジネスパートナーやアルバイトの募集は【アルバイト】カテゴリーでお願いします」

と言った感じの返信をいただきました。

 

  • 閲覧数が多い

【メンバー募集】のカテゴリーは他にイベントを掲載できるカテゴリー(【イベント】など)に比べて閲覧数が多いです。

 

ですから、掲載できるのであれば、【メンバー募集】の方に掲載した方が反応が増えるので、イベント参加者さんなども増えます。

【イベント】カテゴリーに掲載する場合

  • 直接連絡先を入力することができる

【イベント】カテゴリーは【メンバー募集】と違って、投稿にLINE@等の直接連絡先を入力して掲載も可能です。

 

  • ビジネス関係のものも載せられる

サブのカテゴリーに【セミナー】や【ワークショップ】などもあり、こちらのカテゴリーであればビジネスに関する掲載もある程度できます。

宗教とかネットワークビジネスのゴリゴリのセミナーだと掲載できないと思いますが、そうでなければ使えますね( ・∀・)

 

  • 閲覧数が少なめ(【メンバー募集】と比べて)

【メンバー募集】のカテゴリーと比べて、見るユーザー数が少ないのか、閲覧数が少ないです。

もちろん閲覧数だけでは効果ははかれないのですが、

閲覧数が少ないことを考えると、

しっかりターゲットに刺さるタイトルをつけるなど工夫が必要です。

 

  • オプションの定期リフレッシュが使えない

ジモティーにはリフレッシュというオプション(有料)の機能があります。

それを使うと、1日1回新しい投稿のように、リフレッシュされ上の方に表示されるようになります。

 

定期リフレッシュはリフレッシュのパワーアップ版で、毎日同じ時間にリフレッシュと同じ効果があるオプションです。

 

「イベントというと1回の開催だけだから、リフレッシュ必要ないでしょ?」とジモティー側が思っているのかわからないですが、【イベント】カテゴリーの掲載に関しては定期リフレッシュを使うことができません。

 

僕のようにカフェ会を定期的に開催しているとかだと、リフレッシュの機能って結構便利なのですが、こちらのカテゴリーでは使えないです・・・(´・ω・`)

まとめ

ジモティーはイベントの集客に使えるポータルサイトです!

無料でも使い方によっては効果が見込めますので、使わない手はないですね^^

 

掲載に関しても慣れてくればすぐにできるようになりますし、

ちょっとした規約の違いなども分かってくると思います。

 

集客で困っている、もっと人を集めたいというのでしたら、

無料で使うこともできるので、とりあえずジモティーを使ってみてください( ・∀・)!

ABOUT ME
佐藤雄思
好きなことだけして生きています( ・∀・)w